聴いてみた〜学習障害児にとっての音楽授業〜

学習障害(LD)の中核症状「発達性ディスレクシア 」と診断された4人の青年たちに
小学校時代の音楽授業について聴いた動画をアップしました。

別イベントのために集まっていた彼らにその場でインタビューしたため、会場内の騒音で大変聴きづらいです。そのためキャプションを入れましたが、騒々しい音が苦手な方はご留意ください。
また某学会で使用するのために収録したものなので、映像は一部加工しています。

YouTube 聴いてみた〜学習障害児にとっての音楽授業〜

小学校教科書フィギャーノート 版

はぴみゅーずでは、小学校音楽教科書「小学生の音楽」「音楽のおくりもの」の器楽課題をすべてフィギャーノート 楽譜にして頒布しています。

合奏課題は、パートごとに楽譜が分かれており、教科書や従来の配布プリント楽譜を使う児童生徒と同時に使用しても混乱が生じないよう、教科書楽譜を忠実に再現しています。

フィギャーノートは「多様な人たちが共有できる情報」すなわちユニバーサルデザインの楽譜です。

従来の楽譜や資料では読みづらい、わかりずらい、時間がかかりすぎるなどの問題を解消するだけでなく、楽器練習の時間をしっかり取れるようになります。

音名、音符の長さ、音の高さ、ハーモニーなど五線譜情報は全て正確にわかりやすく表記されているので、五線譜への移行もスムーズです。

全国の子供たちが誰でも使えるよう、楽譜販売サイトを通じてこの楽譜を頒布中です。ぜひ一度手にとってみてください。

「小学生の音楽」シリーズは こちら から

「音楽のおくりもの」シリーズは こちら から

副教材のリコーダー楽譜などは こちら にあるかも

それぞれ曲名をクリックすると、Piascore社楽譜ストアへ移動し、サンプル画像が閲覧できます。
初めての方は、説明書 と、 楽器用シール が必要です。


アンサンブルクラブポップコーン

2018年4月にスタートしたこのクラブ。
フィギャーノートなら特別な才能がなくても、だれもが音楽を楽しめる場が作れます。
私たちもここが就学前から学校卒業後まで子どもたちが安心して活動できる地域の場になり、指導者側もフィギャーノート活用のスキルを磨ける場になるようにと願って、このクラブを始めました。
続きを読む アンサンブルクラブポップコーン

音楽でつながろう!YouTube配信中(6/7追記)

6/7追記
事務所のある東京でも学校が一斉に再開されて1週間経ちました。
最終動画は、子どもも大人も、生徒も先生も、プロもアマも、みんなが動画に参加しました。ぜひご覧ください(^o^)/

フィギャーノート でリモートセッションにチャレンジ!
続きを読む 音楽でつながろう!YouTube配信中(6/7追記)