ブログ

3/24インストラクター講座

〜会員のための研修会〜

「フィギャーノート指導者研修〜ベーシック」

 

内容:フィギャーノートとは。実践ワーク。対象に応じた配慮について。

 

日時:3月24日(土) 10時〜15時30分

場所:こまえ正吉苑二番館地域交流ルーム

(京王線柴崎駅より徒歩または小田急線狛江駅よりバス)

参加費:3000円

対象:HappyMuse協力会員(当日入会可)

*フィギャーノートは特許製品であり、日本国内の使用権、プロモート権は江差福祉会あすなろ学園が所有しています。一般社団法人フィギャーノート普及会HappyMuseは、権利者の許可のもとでフィギャーノートの普及活動を行っています。

HappyMuseでは、権利者の保護、製品の品質保持と健全な普及活動を遂行するために、会員制度と各種講座を実施しています。本講座修了者にはご自身の指導やセラピーにフィギャーノートを利用できる「フィギャーノートベーシックインストラクター認定書」を発行します。

 

申込・問い合わせ先 メール mail@happymuse.net

電話 090−1859−0070(松田)

続きを読む 3/24インストラクター講座

普通学級でも使えます〜東京都教育庁主催『市区町村教育委員会学校教育部指導室会議』において、フィギャーノートが紹介されました

平成30年1月11日、東京都教育庁主催の、『市区町村教育委員会学校教育指導室会議』において、フィギャーノートが紹介されました。

続きを読む 普通学級でも使えます〜東京都教育庁主催『市区町村教育委員会学校教育部指導室会議』において、フィギャーノートが紹介されました

2/25 第16回日本音楽療法学会関東支部大会においてフィギャーノートのワークショップを開催します(2/4追記)

第16回日本音楽療法学会関東支部地方大会において、フィギャーノートのワークショップをさせて頂きます。

事例映像や開発中のICT教材を交えて、幼児から高齢者まで幅広く活用できるフィギャーノート楽譜を実際の楽器を使って体験して頂く予定です。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

続きを読む 2/25 第16回日本音楽療法学会関東支部大会においてフィギャーノートのワークショップを開催します(2/4追記)

東京都教育庁主催の『市区町村教育委員会特別支援教育担当者会議』において、フィギャーノートが紹介されました

平成29年12月15日、東京都教育庁主催の、『市区町村教育委員会特別支援教育担当者会議』において、フィギャーノートが紹介されました。

 

楽譜を色と形で表すフィギャーノートは、同様の技法を用いてきた方には、一見、新鮮味を感じられないかもしれませんが、従来の方法とは似て非なるものです。特に、得意と苦手の違いに多様性がある特別支援学級の子どもたちには、どの子にもわかる、できる、自発的に学びあえる、合奏授業に適しています。全員が息を合わせ、一人一人が役割をしっかり果たし、一つの音楽を完成させる喜びは、学級活動ならではの楽しい体験です。

配布資料には特別支援学級の授業や課外活動ですぐに使える楽譜集「みんなでけんばん ドレミの歌・星に願いを」も入っています。
ごらんになりたい方は各区市町村教育委員会の特別支援教育担当の方にお問い合わせ下さい。